Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

207/11/27~28亀山湖

さて今週の様子です。
初日火曜は前夜の深酒から、朝6:30出船と6:30起床を間違えという失態をやらかし・・・。
スタートは9:30になってしまいました。
F1000108.jpg

さて出発です。
テーマは翌日のガイドの下見とワカサギ釣り。
年に一度くらいは魚探に映るベイトの画像と魚種の確認をしないと、いったい何が映っている時に釣りをしているんだか?わかりませんからね。同じワカサギでも群れの濃さで映り方が違いますし、一生懸命シューティングしてたらニゴイ・・・なんてこともありますから。

紅葉は5分くらいでしょうか?天気はそこそこでしたが、もう完全防寒でないと辛い季節になってきましたね。水温は13~14℃くらいです。
しかしですね。長崎~白鳥とフラットを釣りますが、魚探には反応なし。少し怪しい画像にワカサギ仕掛けを落としますが、釣れません。
白鳥で取材に来ている小森プロとお会いし、少しお話しましたが、かなり厳しい状況になってきている様子です。
「マジメに釣りしないと釣れませんよ!」
と私のワカサギ仕掛けを見ながら一言。

う~ん。私は大真面目なんですが・・・。

本湖に向かいながら、ミドル~ディープを廻りますが、確かに釣れません。ワカサギもま~ったく映りません。

F1000110.jpg

仕方無しに、普段の定番スポットを捨て、こころあたりのあるB級エリアを廻ると思いがけないところで同船者に連続バイト。
さらにB級をまわると・・・

05kdt5h30.jpg


私の影が映ってますが、この画像の時にシューティングしてフォールでバイトしてきました。
バス掛けながら必死の撮影です。

05kdt5h2i.jpg


フォールしてるDSが映ってますね。
この時はあえなくバラシ。

やはり群れの入ったタイミングに合うと連続バイト出ますが、あっと言う間に映らなくなります。
バスの足が早いですね。

結局初日は船中7本と厳しいながらも感触は得られました。
しかしワカサギ釣れませんねぇ~。
どうしちゃったんでしょう??

そして、どうしても仕事で一度横浜に戻らなければならなくなり、
おりきさわさんにネクタイ借りて横浜にトンボ帰り・・・。
仕事を片付けて亀山に戻ったら22時でした。。。

つづく。


スポンサーサイト

ニオイはバスに効くのか?


いゃ~寒くなってきましたね!

そろそろ千葉でも初霜が降りそうですね。
私も以前はスノーボードウェアに、貼るカイロを10個貼ったりしていましたが、やっぱり専用の完全防寒ウェアを準備した方が快適ですし、釣りにも集中出来ますね。あとネオプレーン等の乾きやすいグローブがあれば万全です。

さて今日のテーマはコレです・・・
05kclxcvk.jpg

最近話題になっていますよね?!
私も先日のバスプロ選手権から使用させて頂いていますが、
さて、実際その効果の程は・・・??


ここからはあくまで私の経験上でのお話です。
バスがルアーにバイトするのって、側線や、本能、視覚・味覚・嗅覚・・・色んな要素が組み合わさってバイトしているんだと思います。
特に「本能」を刺激する釣り方を意識する様になってから、釣れるバスの数が変わりました。

では嗅覚はどうか・・・?
多分、嗅覚単体ではバイトを誘発する効果はあまり無いのでは??と思います。

ただし、ここからが重要でして、これからの時期はかなり効果が期待出来る理由もあります。

それは、これからウィンターシーズン独特のバスのバイトの仕方にあります。
例えば、「重くなるだけで、何時の間にか釣れてた・・・。」
とか、「コツ・・・っとだけ当たって終わり」
なんて経験はありませんか?

これからは、ハイシーズンの時の様に「バクッー!!」っとルアーに食いつくのではなく、段々よりスローになってくるんですね。
よって、バスがルアーを口に咥えている時間も長くなりますので、ルアーに違和感を感じて、吐き出し難くする必要があるわけです。
ルアーのカタチ・質感・ニオイからなるべく違和感を排除していく・・・と言うことです。
実はルアーだけではなくて、ライン・ロッド等のトータルなバランスも同じ理由から考えていく必要が出てきます。

これを使えばバクバク!!ってのは分かりやすいですが、そうも簡単ではなく、もう少しバスの側に立って釣りをすると、厳しい時期の1本に繋がるかと思います。

そんな理由から、今シーズンはこの「ガルプ・アトラクタントスプレー」にちょっと期待しています。

もう少し使ってみて、効果はここでお伝えしていきますね!!

ご紹介です

一泊二日の温泉&エギング旅行から帰ってきました・・・

結果は・・・

伊東港でマイワシを20匹くらい・・・(サビキで)

北川港で、隣のオジサンが鯵エサで2ハイ、エギにはノーバイト・・・

マイワシは塩焼きにしましたが、超美味かったです。



さて、先日のお客様、「もい」さんのブログをご紹介します。

http://blog.livedoor.jp/moiyoubi_blog/

そう言えば、ガイドのレポートとかインプレって、少ないですよね。
いったいどんなカタチでガイドが行われているのか???
客観的に見て頂けるのではないかと思います。

もいさん有難うございます。
また宜しくお願いします!!

順不同

今日は内容はバラバラ。
撮った画像を貼っていきます。
05kb3ltjq.jpg

最初は医院下最奥シャローで引っかかってきたオイカワ。先週の段階でボイルもまだしていました。ボイルを直接釣るのは少し難しいかもしれません。
ちなみにおりきさわ前もまだボイルしてます。
この冷え込みでどうなるでしょう・・・??
05kb3ltr8.jpg

このバスは11/7のガイド終了間際に釣った一本。
久々におりきさわ前でタイミングが合い、スピナーベイトで二本連続キャッチ!!
ルアーはDゾーンの3/8ozです。最近Dゾーンかハイピッチャーがお気に入りです。両方とも何故か良く釣れます。

05kb3ltsh.jpg

これも11/7です。この日はベテランの方をガイドしましたが、そこそこ良く釣れました。二人で14本くらいだったような・・・。

しかしサムネイルを使わないと、画像がバカでかくなりますね・・・。

その日の出来事はその日にアップしないと忘れちゃいますね。
今週はガイドはありませんので、ちょっと休憩。
伊豆にエギングにでも行ってきます。

2007/11/13~14亀山湖

最近ハードスケジュールで少し体調を崩しました。
消化不良で超お腹がユルクなりまして、一晩苦しむことが二回。
最近やっと普通に戻りました。
ライオン社の「ストッパ」効きまね!
水無しで飲めますので、釣行の際にも携行できます。
(お腹の)ユルイ方にはおススメですよ。

しかし、こう何日も釣りしていますと、いつどんな釣りをしたのか?記憶が曖昧になります。。。

さて、11/13はおりきさわボートさんのWAに参加してきました。
ディープ中心に釣りましたが、リミット30cmに苦しみ、私と同船者で10本キャッチしましたが、キーパーは二人で3本。29cmやら27cmやらが多かったですね~。
グッドサイズが混じらなかったので、成績はイマイチでしたが、バイトはかなり出ましたので、同船者には楽しんで貰えた様子でしたので、私としては満足です。
05kb3ltlz.jpg

上位の3名。優勝の稲田プロは医院下のカバーを端から端まで撃って二本。終了間際におりきの桟橋で1本。3バイト3フィッシュで3500gオーバーと素晴らしいスコアでした。リグはパインシュリンプの5gテキサスリグとのこと。

そして、翌日14日はガイドで出船。
朝から本湖方面まで出向き、6~9mまでのディープフィッシング。
秋の今現在のバスのポジションから、今後越冬するまでのパターンを解説しながら各所を廻りました。
面白いことに、前日バイトが出た場所では一切バイトが出ずに、前日ダメだったところや、バイトの無かった場所で釣れるんです。
何故でしょう?不思議ですね~。
05kb3ltjz.jpg

お客さまがキャッチした一本です。

当初は慣れないシューティングに戸惑っていらっしゃいましたが、要領を掴んでからは、そこそこのバスをキャッチして頂きました。
ガイド当日お話ししたパターンで、2月まで楽しめますので、冬場も是非バス釣り楽しんで下さい。
05kb3ltkb.jpg

私がキャッチした700gくらいのバス。結局この日は船中8本。巻かれたりバラシも結構ありました。
05kb3ltlf.jpg

ダム管理事務所やボート屋さんが各所で流木やゴミ収集をしていました。
今週から12月の一週目まで、亀山湖ではオータムフェスティバルが始まっています。紅葉はまだまだかな・・・?といった感じですが、大きいバスを釣るとボート無料券が貰えたりしますので、詳しくは各ボート屋さんで聞いて下さい。
数ならディープ、型ならシャロー。まだまだ亀山は楽しめますので、是非チャレンジしてみて下さい。
そして、くれぐれも前日の釣果情報に惑わされないように!!

2007/11/10~11河口湖

プロバイダーに電話してやっと復活しました!
バスプロ選手権の応援メールを頂いた方有難うございました。
本当に本気で全身全霊で頑張りましたが・・・
さてその様子を少し・・・

選手権前日にJB本部からメールが来ました。
それは「シリコンラバーを編んだり、束ねたモノは使用禁止・・・」

「え~っ・・・・!?」
ワーム禁止、かつJBエコルールではポークも禁止。そんな中で、河口湖のトーナメンターは制約だらけの中で様々な工夫をしてきました。
私が最も信頼して使っていたのが、ハワイボートの常連さんが作った「テマジグ」です。それを自分なりにエコ仕様にアレンジして作ったモノでした。
実は放流魚を釣るには、バスの習性を利用して口を使わせるだけですので、正直フックだけやジグヘッドだけでも充分試合になりますが(これはこれでルール上NGなんですが・・・)、ネェイティブはそうもいきません。色んな状況で、色々なベイトを捕食していますからね。

信頼出来るルアーが無いと言うのはかなりキツかったです。
せめて前日当日の告知ではなく、事前に告知して欲しかったです。
あと、来年以降、河口湖での試合も今回のルールで行われると思いますが、また参加者減るでしょうね~。
05kb3ltq0.jpg

スタート前の風景です。今回は280人くらいで選手権としては非常に少ない参加人数でした。

さて初日は、まず放流エリアを見に行きました。しかし、放流の練習をしていなかった為に、どうにも放流魚のポジションがわからず、近くにいた鹿島プロのサイトしている位置から、ショアライン沿いのバスを3回見つけるも喰わせられず・・・。仕方なしに放流を諦め、本命で考えていた西川溶岩のディープに移動。
移動してビックリ!私が入るつもりでいた溶岩尾根には7艇くらい入っており、船団になっていました・・・。
冬の早い河口湖は冬場になると溶岩に越冬バスが寄ります。で、フラットにいるハゼ系のベイトをタイミングでフィーディングするのですが、皆さん知ってますね・・・。
尾根には入れず、フラットを釣りなんとか一本380gのバスをキャッチ!
なんとかもう一本と思い、アレコレやりますが、追加出来ずに終了。初日は60位くらいでしたが、やはりかなり釣れていませんでした。

さて、二日目。
周囲を見る限り、私のディープでいくら釣っても300~400gですし、ネェイティブやるにはプレッシャーがキツすぎるので、一日放流狙いに決定。
まあ、しかし、エビ藻の中に入りこんでしまい、見つけて釣ることが殆ど不能。仕方なしに広い範囲をサイトしてまわり、なんとか一本発見してキャッチ!しかし、「あと一本あと一本!」と独り言を言いながらサイトし続けますが、ついにバスは見つけられずに終了しました。
残念。
720_1195006784_071111_133637.jpg

結局二日間放流二本持ち込めば賞金圏内でしたが、あと一歩二歩及びませんでした。
今回は(仕方ないのですが)、やっぱり練習不足です。
放流のポジションも未確認のままでしたし、ディープも一箇所しか信頼できる場所を持ってない為に、行き場が無くなりました。

まあ、でも久々に出場出来た選手権は、本当に楽しかったです。
やっぱりトーナメントは楽しいです。

PC不通

バスプロ選手権から帰ってきましたら、
PCがネットに繋がりません…

原因不明で何故だかよくわかりません。
とりあえず、ここ一週間でメール頂いた方いらっしゃいましたら、ごめんなさい。

早急に復旧させます。

釣る寝る働く

大変申し訳ありません。


今週のガイドの様子をアップしたいのですが、忙しくて書くヒマがありません。


そのうち時間みて詳しく書きますが・・・。


ディープメインにそこそこ釣れる様になってきました!


また、久しぶりに折木沢前でスピナベでキャッチしたりできましたので、


なかなか楽しめる状況です。


皆さんもチャレンジしてみて下さい。


では、河口湖に行ってきます!!


 

2007/11/01河口湖

行ってきました~河口湖♪


約一ヶ月半ぶりでしたが、久しぶりのヨソモノに河口湖は厳しかったです。


午前は穏やかでポカポカだった?そうですが、過重労働に疲れ果てた私が、昼過ぎに到着したころは西風が強くなり、時折雨交じり。船のポジションをキープするにも精一杯でした。


ウェイトまとめるには放流しかないのは分かっていますが、まだ日数ありますし、自分なりにネェイティブが見つけられれば・・・と思い、ディープだけをやってきました。


13時スタート。水温は15~16℃。時間も無いので魚探の反応見ながら鵜の島まわりを釣りました。


05k85dcsk.jpg


久々の河口バス!500gはなさそうですが、嬉しい一本(涙)!!水深11mにある2m位のハンプにバスが映り、シューティングで釣りました。リグは財津さんのパクリ?エビちゃん風?のDS。しかし、風が強く、ランディングしてリリースする間にはるか彼方に流され、戻った頃にはもぬけの殻に・・・・。あ~・・・。


鵜の島東、南、西、大石、信号とまわり、さらに橋内のディープをやりましたが、ギルらしきバイトが一回。場所によっては物凄く釣れそうな画像が映る場所がありましたが、アレコレやっている間にアッと言う間に暗くなってしまいました。


以上で選手権のプラ終了です。あとは本番。


まあ、これじゃ、成績は出ないでしょうし、出るだけ無駄かもしれませんが、なんとかして出たいですね~・・・。


ちなみに当日放流が入りました!!ニジマスの・・・。


本来バスのことだけを考えるなら、ニジマスは極力入れない方が良いです。何故かってバスとエサを競合するので、バスのコンディションが落ちます。マスって言うと小さい虫やら水生昆虫を食べてるイメージあるかもしれませんが、奴らワカサギやハゼ類、エビ・・・何でも猛烈に食べます。河口湖苑のオヤジさんにも言ったんですがね~。ワーム禁止でバスの釣り人減っていますし、魚種認定の絡みもありますし、仕方ないんでしょうね。


05k85dcsd.jpg(いつまでも帰ってこない方も・・・)


五時過ぎにはもう真っ暗。河口湖はイルミネーションが綺麗でした。



Extra

プロフィール

団長

Author:団長
大江賢治
[活動カテゴリ]
チャプター房総
[主な成績]
2007年度
JBイースタン河口湖B第2戦 四位
JBイースタン河口湖B第3戦 三位
チャプター河口湖第2戦  五位
チャプター河口湖第5戦  三位
チャプター房総第1戦    四位
チャプター房総第4戦  優勝
2008年度
チャプター房総第3戦 二位
JBイースタン河口湖B第3戦 五位
2009年度
JBイースタン河口湖B第4戦 二位
2010年度
チャプター房総第1戦 五位
チャプター房総第3戦 五位
チャプター房総第5戦 三位
2011年度
チャプター房総第5戦 三位
2012年度
チャプター房総第1戦 三位
チャプター房総第4戦 優勝
2013年度
チャプター房総第1戦 五位
2014年度
関東Bブロック大会 四位
東日本決勝大会出場

~亀山湖WeekdayGuide~
水曜日・日曜日・祝日のガイドサービスです。
ガイド料(2015/5月より改定)
お一人様20000円
お二人様26000円
※レンタルボートを利用します。ボート代、入漁料込み。食事別。
※おりきさわボートより出船します。出船時間は季節毎の出船時間に準じます。途中適宜休憩をとります。

[お問合せはこちらから]
↓ ↓ ↓
blackhunterjig@i.softbank.jp

お気軽にどうぞ。  

~ご予約状況&スケジュール~
 <○はガイド可能日> 
5月 8日 (日) ご予約済
5月11日 (水) ○
5月22日 (日) ○
5月25日 (水) ○
5月29日 (日) ご予約済
*以降、水曜・日曜・祝日でガイド可能です。お問合せください。
*ガイド可能日は変更になる場合もございますので、必ずメールにてお問い合わせください。メールの返信に2日ほどかかる場合もございますのでご了承ください。
*トーナメントに出てみたい方!応援します。
プラ同行やアドバイスも承ります。
*ビギナー大歓迎!キャスティングからルアーセレクト、エリア選択まで丁寧にアドバイスします。
*ガイドご利用後の亀山湖釣行アドバイスやタックル・エレキ・魚探セッティングのご相談も承ります。お気軽にメール下さい。
*ビギナー、カップルからお友達同士、トーナメンターまでお気軽にどうぞ。

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2掲示板

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。