Entries

2010/11/28亀山湖

28日の日曜日は風が強かったですね~。
紅葉もだいぶ散ってしまいましたが、まだまだ紅葉も楽しめます。

「とりあえずサカナ触ってから展開していきましょう」
ということで、今回も朝はフラットから。
P1010593.jpg
サイズは出ませんが、ポツポツとキャッチできます。

体を慣らしたところで今回の本命の
ミドルレンジのパワーフィネスへ。
P1010596.jpg
40には足りませんでしたがナイスバスでした!

私が今流行りのベイトフィネス
ファンタジスタ スチュディオスのFCS-65LSにバニッシュウルトラの7lbライン
お客様がパワーフィネス
デビルスナイパー HDS-671MLPEに1号PEに12LBリーダー

今回はミドルレンジでも濃いカバーをやりましたので
マメ~35cmくらいならば7lbでもあがりますが、もう少しサイズが良いとカバーは無理ですね。
やっぱりパワーフィネスタックルの方が安心できるかな~。といった印象です。
オープンに近いならベイトフィネス
カバーやるならパワーフィネスってカンジですかねぇ?
まあ、もう少し釣り込んでみます。

P1010597.jpg
その後各所をまわっていきポツポツキャッチしていき
船中17本。
濁りの直後に較べると楽園ですね(笑)

では明日の水曜ガイドも楽しんできたいと思います。


~釣り納めにガイドフィッシングはいかがですか?~
そろそろ年内ガイドが埋まりそうです。
ご予約はお早目にどうぞ。





2010/11/23亀山湖

ガイドが連続してますと、どうもブログをUPする余裕が無くてすいません。
オマケに喉を痛めまして、風邪ひきそうです。

しかも、時間が経つにつれ記憶はどんどん怪しくなってきます(笑)


で、23日の祝日です。

雨。でしたよね?たしか。
そうそう結構降りまして、セッティングしてる最中だけで相当ボートに水が貯まりました。
で、朝は折木沢上流へ。
せっかく湖上清掃したのに物凄い量の流木が流れてきていまして
かき分けて福ちゃん岩盤まで上がりました。
ビッグベイトやバイブレーションを投げますが気配なく×

諸事情で船を乗り変えて再出発したらすでに8時まわっていました。

フラットに入ると4~5mくらいで簡単にポツポツとキャッチ。
粘ればもっと出そうでしたが、
似た状況をテンポ良くまわっていき、行く先々でもポツポツとキャッチしていきました。

オータムと言えば放水ショー!!
ってことで、某スポットで一時入れ食い。
10バイトくらいありまして二人で7本くらい釣りましたかね?
PB230580.jpg
口の小さいナイスバスでした。

結局船中で12~3本でしたかね?
キャッチして終了となりました。

Tさん雨の中お疲れ様でした。
5日はすいません。また是非別日程でお願いします!

濁りは残っていますがだいぶ安定してきたこともあり
ここのところの亀山好調です。
明日書きますが、28日も17本キャッチとなかなか楽しめる状況です。

年内の予約も間もなく埋まりそうですので
釣り納めのご予約はお早めにどうぞ。

ではまた。









2010/11/14~17亀山湖

え~っと、三回分のガイドのご報告が溜まってしまいました。
すいません。。。

今年に入ってから、強行スケジュールが続くと胃腸の動きが悪くなるようで
ガイドやトーナメントの翌日は腹痛で苦しむことが多くて困ります。
好きでやってることなんで、泣き言みたいなことは言いたくないんですが、
体の衰えを感じますね~。

さて、ここのところの亀山の状況としましては、もう普通に釣れます。
三回中二回は船中二桁超え、サイズも40UPがポツポツ混じっていますので
なかなか楽しめる状況です。
PB230587.jpg
紅葉も見頃です。

が、そこは秋の亀山。なかなか簡単でもない現実もあります。

では、簡単でなかった11/14(日)

丁度紅葉クルーズが始まった日でしたが、
かなり食いが悪く、お客様も私もポツポツと型みた程度。
最後にカバーで45クラスを掛けましたが、
水面でバラシて終わり。。。
気圧が高かったのが原因ですかね~。

Yさん懲りずにまた遊びにいらして下さいm(__)m

そして、11/17(水)
猛烈な雨と寒さで途中湖畔亭に避難するほどでしたが
釣果の方は上々。

PB170546.jpg
すいませんピンボケてまして・・・
PB170548.jpg
これは42cm
雨で濁りが入ると良くなる小場所があるんですね。
私のガイドではお馴染みの場所です。

PB170551.jpg
こちらは笹川でキャッチした42cm
40UP二本目

PB170554.jpg
画像が真っ暗ですが終了間際にギョニソ(霞クロー)でもキャッチ!

お客様二人に私の三人乗船でしたが、
14~5本くらい行きましたかね。

豪雨の上に大変寒かったですが、気圧が低い方が釣果は出やすいですね。
本当におつかれさまでした。
画像は明日にでもメールで送ります。
また是非遊びにいらして下さい。

と、いうことで明日は23日の様子を・・・











東日本決勝大会

チャプター東日本決勝大会の利根川から帰ってきました。

自宅から河口湖いってボート引っ張って利根川まで6時間
帰りは河口湖にボート置いて帰宅するまで8時間

疲れました・・・

今回初めて利根川に浮いて釣りしました。
印象は・・・
ベンドのアウトサイドとインサイドがはっきりしていて
ある意味すごく単調な地形で、かつ広い。
そんなカンジでした。
水温は12℃しかなく、プラでは早い段階でDDスクワレルで1本キャッチしたものの
あとはまったく手がかりなし。
終了間際に同船していた奥さんがもう一本釣って終了。

アウトサイドテトラか水門で水の動きがある場所がいいんじゃないかな?
くらいのイメージで終了。

で、本番。
PB210564.jpg
スタート風景
参加は20名
神崎町の新しく出来たスロープを使って大会が行われました。

スタート後、早い時間でスクワレルで一本キャッチ。
その後エンエンとシャッドを巻き続けましたが
後は続かず終了でした。

上位の方の話を聞いていますと
エリアは合っていましたが、もっと深いレンジまでしっかり釣らないいけなかったと反省。
プラの時、少し深いレンジまでやったのですが、
エリアの広大さにスローな展開が面倒になってしまったのが正直なところです。
まあ、一日のプラでどうこうなるフィールドではないですね。

PB210572.jpg
600g一本で14位
う~ん不完全燃焼。
PB210577.jpg
オタチには房総のいつもの面々。
PB210579.jpg
東日本初代チャンピオンは斉藤くん。
今年は霞シリーズに続いて二冠ですね。
獲りにいく試合で必ず釣ってくる集中力はたいしたモンです。

神崎町の町長さんが挨拶にきていまして
今回の大会は自治体の後援もあって行われました。
バストーナメントが地元と密着して行われるのは素晴らしいことですね。
選手の皆さん、スタッフの皆さん
お疲れ様でした。

そして、今回ボートを貸してくれたおジイちゃん。
ありがとうございました。
お陰さまで楽しいトーナメントができました。感謝です。

ではまた。











2010/11/10亀山湖

予想どうり、
濁りの後、約一週経過してかなり口を使うようになってきましたね。

でもバスのレンジは不確定ですね~。

ディープではバイトは獲れずに、
3~5mくらいでのバイトが多かったかな?

で、シャローはバスの出入りが激しいですし、
ミドルはサイズが小さいです。

期待の折木沢まわりも爆風の影響?で沈黙でした。


で、水曜ガイドはほぼ全湖を廻ってポツポツポツ・・・でした。

PB100541.jpg
シャローで獲れた45cmです。
かなりカバーをやりましたが、
シャローカバーでのバイトはコイツともう一回あっただけでした。

PB100544.jpg
またもや霞クローのテキサスリグです。

バスにとっては、もはや魚肉ソーセージみたいなもんですね。

次は日曜ガイドです。
ではまた。




東日本決勝大会

横浜はAPECの関係で凄まじい警官の数です。
2000人くらいは来てるのかなぁ~??
と思ってましたら、

警察官「二万人」の警備態勢だそうです。

いや、そこらじゅうで検問をやっていまして、地元民には迷惑な限りです。
横浜市には600億円の経済効果があるそうですが、
観光客より警官の多い、みなとみらい周辺を見ていますと
「ほんとかいな???」と疑問に思ってしまいます。

ちなみにサバイバルゲームが趣味の友人が、
モデルガン積んだままで検問に引っかかり逮捕されかけ?ました(笑)

釣り具満載の車で検問なんてされたら
アヤシイ限りですので、このブログを読んでる様な方は
あと一週間は横浜に近付くのはお薦めできません。


さて、先日チャプターのBブロック大会がありまして、
ショボイ成績(たしか9位?)で終わったことはお伝えしましたが、
繰り上げの繰り上げで東日本の決勝大会に出れることになりました~♪

わははは。

いや~。ショボくてもサカナ揃えて帰着して良かったです。
しかし、出れないと思っていましたので、今月21日の大会までフルでガイドを入れてしまいました。
プラできないや~ん。
しかも利根川はオカッパリしかしたことありません(笑)

そんな状態では成績出すのは難しいでしょうが
久しぶりに亀山・河口湖以外でのトーナメントを楽しみたいですね。


では、それまで亀山ガイドをしっかり務めあげたいと思います。






ガイドお問合せ

ここ数日、急にガイドのお問合せを多数頂きまして、
ありがとうございます。

ご希望どうりの日程でお受け出来ない方もいまして、
本当に申し訳ございませんm(__)m

是非、別日程で再度ご検討下さい。


しかし、はっきり言って今の亀山は全然釣れません(笑)


経験から推測しますと、
真冬でも濁りが入った後、一週間くらいで濁りの中でも口を使うようになってました。

濁りが完全に取れなくても、
もうそろそろで普通に釣れるようになるでしょう。

ミドル~ディープが復活すれば
数もまた狙えるようになると思います。

紅葉もそろそろ始まります。
シーズン中は多かったボートもだいぶ少なくなってきます。

是非遊びにいらして下さい。



事故と亀山

間もなく誕生日である私は、
今日は運転免許の更新に行ってきました。

で、昨日のお話。


亀山湖は出船が11月から6時半になります。

それでも水曜の朝は少し早く横浜の自宅を出たんですね。
途中、第一釣具に寄ってシンカー・フック・ワームなんかを補充したかったんです。

4時前に自宅を出てすぐ湾岸線に乗ったところで、
バックミラーに赤色灯が見えたんで追越車線から走行車線に移ったんですよ。
「アレ?でも追い越して来ないなぁ~」と思いながらベイブリッジを抜けると、

追越車線に人が二人、なんだかボーっと立ってるのが見えました。
あと、高速の路上に転がった子供くらいの塊。

「おいおい!あぶねーよ!!」

と思いながらも、直感的に「あれが人だったら死んでるな・・・」と思いました。

ガラスが路面に落ちてる先の路側帯に側面の傷付いた車が止まっていて
中には3人くらいの人影が見えました。

「バイクと車の接触かな?でもバイクは見えないな・・・??」と思いながらも、
発煙筒もたかずに追越車線に人が立ってるのに少し腹立たしさを感じました。
あのまま私が追越車線走っていたら、よけられ無かった可能性も充分あったでしょう。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101103-00000509-yom-soci
これでしたね~。

私は上り線を走ってましたから、
見た「塊」は下り車線から飛ばされてきた女子高生だったんですね。

本当に、こころからお悔やみ申し上げます。

事故が3時半ごろとのことでしたから、
あと30分早く自宅を出てたら、女子高生を轢いたのが私だったかもしれないと思うと、
何だかぞっとします。
それで実名報道された上に、何らかの罪にも問われるんでしょう。

事故の影響で湾岸線は昼すぎまで通行止めだったそうですから、
逆にあと30分遅く自宅を出ていたら亀山に辿り着くのが大変だったでしょう。

私が目撃した状況はほんの一瞬でしたし、事故後の色々な状況があったのでしょうが、

起こってしまった事故は仕方ないです。

でも、頼むから三角板置くなり、発煙筒焚くなり、何らかの安全対策はしましょう。
そこまで気がまわらなくても、
追越車線に人を放置するのはヤメましょうよ。
高速道路上に立っているのはヤメましょうよ。

本当に危ないですよ。

安全運転なんて言うと漠然としていますが、
「時間にゆとりをもった行動」
今回はこれのおかげで無事亀山ガイドにたどり着けたのだと思います。



さて、前置きが長くなりましたが
今回の亀山湖。
かなり厳しい結果となりました。

集中豪雨による増水後、流れが残った火曜日はまだバイトが結構出たようですが、
水曜はその後の冷え込みによりプールで13℃まで水温が下がり、
高気圧。
全湖濁り。

PB030534.jpg
濁りでディープ~ミドルも壊滅。なんとかシャローで獲れたバスです。
霞クローに助けられましたね。

Mさん今回は大変申し訳ありませんでしたm(__)m
まだまだ亀山の楽しさをお伝えしきれていません。
また次回、リベンジをお願い申し上げますm(__)m




















シューティング入門 その①(不定期)

最近やっと時間ができたので、
ピュアへのレポートを書いていました。
今年は水曜・日曜・祝日と、毎度徹夜状態で亀山ガイドに出ていました。
さらにトーナメントがあると、そのプラに本番・・・と、正直かなり体がキツかったです。
プラや試合でいいセンいってるのにイマイチ結果に繋がらなかったのは、
そんな集中力不足もあったのではないかと思います。

ブログもかなり乱暴な更新しか出来ずにいましたもんね。

来年はもう少し活動するペースを落として・・・とも考えましたが、
う~ん。そうもいかないなぁ~。
このシーズンオフは体力づくりをやりますかね~。



で、今回はこれからの季節に超効果的な「シューティング」のお話。

まず基本!

「バスはどこにいるのか?」

これ、当たり前ですが一番大事です(笑)

私が学生の頃、どうしても魚探が欲しくて欲しくて、
魚探さえあれば、当時通っていた津久井湖でワカサギの群れを見つけて
それを直撃すれば冬でも爆爆~☆

と思って当時HE460Ⅱという魚探を買いました。

しかし当時、秋~冬にバスが釣れた記憶はありません。
何で釣れなかったかといいますと、
バスのシーズナブルな動きを理解してなかったんですね。

秋~冬のバスがどのように季節変化していくか?
やっぱりそこが一番大事なんです。

やみくもに魚探かけても、結局訳がわからずに釣れずじまいなんですね。

「ここにバスがいるだろ」って場所で魚探をかけて
バスを映してそいつを釣る。

これが超基本です。

「いや、だからそのシーズナブルがわからん」

と言う方も多いと思います。

亀山で一番お薦めなのは、
周りのボートがどこに浮いていて、何を狙っているか?
をよく観察することです。

あとは、雑誌なんかもありますが、
総論は合っていても、各論ではアテにならないことがほとんどです。

現場で学べってことですね。

近道したい方はガイドをどうぞ。

次回は・・・うーん未定です。









Extra

プロフィール

団長

Author:団長
大江賢治
[活動カテゴリ]
チャプター房総
[主な成績]
2007年度
JBイースタン河口湖B第2戦 四位
JBイースタン河口湖B第3戦 三位
チャプター河口湖第2戦  五位
チャプター河口湖第5戦  三位
チャプター房総第1戦    四位
チャプター房総第4戦  優勝
2008年度
チャプター房総第3戦 二位
JBイースタン河口湖B第3戦 五位
2009年度
JBイースタン河口湖B第4戦 二位
2010年度
チャプター房総第1戦 五位
チャプター房総第3戦 五位
チャプター房総第5戦 三位
2011年度
チャプター房総第5戦 三位
2012年度
チャプター房総第1戦 三位
チャプター房総第4戦 優勝
2013年度
チャプター房総第1戦 五位
2014年度
関東Bブロック大会 四位
東日本決勝大会出場

~亀山湖WeekdayGuide~
水曜日・日曜日・祝日のガイドサービスです。
ガイド料(2015/5月より改定)
お一人様20000円
お二人様26000円
※レンタルボートを利用します。ボート代、入漁料込み。食事別。
※おりきさわボートより出船します。出船時間は季節毎の出船時間に準じます。途中適宜休憩をとります。

[お問合せはこちらから]
↓ ↓ ↓
blackhunterjig@i.softbank.jp

お気軽にどうぞ。  

~ご予約状況&スケジュール~
 <○はガイド可能日> 
5月 8日 (日) ご予約済
5月11日 (水) ○
5月22日 (日) ○
5月25日 (水) ○
5月29日 (日) ご予約済
*以降、水曜・日曜・祝日でガイド可能です。お問合せください。
*ガイド可能日は変更になる場合もございますので、必ずメールにてお問い合わせください。メールの返信に2日ほどかかる場合もございますのでご了承ください。
*トーナメントに出てみたい方!応援します。
プラ同行やアドバイスも承ります。
*ビギナー大歓迎!キャスティングからルアーセレクト、エリア選択まで丁寧にアドバイスします。
*ガイドご利用後の亀山湖釣行アドバイスやタックル・エレキ・魚探セッティングのご相談も承ります。お気軽にメール下さい。
*ビギナー、カップルからお友達同士、トーナメンターまでお気軽にどうぞ。

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2掲示板