FC2ブログ

Entries

レポートです

暑いですね~。
今日は外仕事してまして、危うく熱中症になりかけました。
これからの時期、フィールドに出る時は充分注意して下さい。

さて、先日行われましたノリーズと爆釣チャンネルの大会で、
ガイドをご利用頂いているTさんが入賞されました。
おめでとうございま~す!
濁流ド茶濁りの中、冷静に状況判断しましたね。
その時の様子をレポートで送ってくれましたのでご覧下さい。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

遅くなりましたがダブルタイトルの結果報告を致します。

状況報告を致しますと、
天気、曇り時々雨。水質はミルクコーヒー状態。
参加人数選手125名、プロスタッフ20名弱の総勢約150名で行われました。

7:00スタート。
出船前

正直、濁りがひどいのでどうしようかと思いましたが、
とりあえず、6月10日に魚を確認していたエリア中流域の
ギルネストについていたBIGバスを狙いに行きましたが、
なにしろドチャ濁りのため、魚は見えないので探りながらの釣りをして1バイトあったが木に化けてしまいました。

中流域を攻めているうちにあっというまに時間は過ぎ10:00になってしまった。試合終了は12時。正直、最上流に向かうかどうか往復の時間を考えると悩みましたが、最上流が水質回復していることを願って賭けで最上流まで向かいました。
途中、滝やインレットがあるので、
そこを打ちながら向かいましたがノーバイト。

ようやく最上流についたのが10:30。
ところが…最上流の流れ込みも、流れ込んでいるのは抹茶っ茶。
『あぁ終わった』と思いましたが、流れ込みの脇の流れの巻いたところに願いをこめてキャスト。ですが、ノーバイト
『ここもだめか…』
この時点で10:45。ここからボート屋までは50分前後かかるのはわかっている。
もう時間がない。

上ってくる途中、先行者が2人入っていた小さなインレット周辺で水質が回復しているのを確認していたため、見てみると1人いなくなっていたので、
『ここいいですか?』と聞くとOKとのこと。
先行者はインレットの下流の小さなワンドを攻めていた様子だったので自分はすかさず、流れの中に1/8ラバージグに3inバグアンツを壁に沿わせるようにドリフト。
インレットから甲殻類が流されてくるのをイメージしてイミテートしました。
するとラインがスーッっと走りフッキング。
420gを1本キャッチ。
先行者も『よかったですね。私も2本ここで採りましたよ。でも大きいのを1本ばらしました。』とコメントしてました。

こうなると自分のリズム。
さっき釣ったのと同じ場所にボートポジションを戻して同じようにドリフト。
ラインはスラッグ出しっぱなしなのでラインに注目するとまたラインがスーッっと走りフッキング。
魚が浮いてきて反転するといいサイズ。
過去の大会でハンドランディングをしようとしたがため上位を逃した経験があるので、すかさずネットを出し無事キャッチ。重さはわからないが速攻でライブウェルへ入れて、またさっき釣ったのと同じ場所にボートポジションを戻す。

すると、またヒット!
しかし今度はオーバーハングにラインがかかって外れず。
しょうがないのでボートを寄せてネットにランディング。
2匹の総重量だったため入れ替えの感じ。
量ると600g。さっきの420gと入れ替えに成功。
しかし、ポイントにエレキで入ってしまったため潰してしまった。

この時点で11時を回ってしまいウェインに間に合うかどうかもヤバイ状況。
しかし、先行者もいなくなったのでワンドに入り気になる箇所のブッシュに
ラバージグをキャストすると即バイト。
手前の倒れた竹を強引に乗り越えさせランディング。
しかし、600gで入れ替えならず。
時間は11時15分。これはヤバイと思いボート屋へ。

なんと、帰着申請2分前になんとか帰着できようやく一安心。
ウェインでは51cm2200gがあがっていて『今日は無理だ…』って感じていました。
特に、ノリーズカップは1本勝負のため、亀山ならきっと51cmが出てるなら40upは何本も出ているんだろうな…ってのがウェインしたときの正直な感想です。
しかもウェインした結果自分の1本はアフターの920g(43cm)でしたから…
ただ爆チャンカップなら2匹の総重量のため、TOP3は無理でもTOP10になら1520gだったんでまだ入るかなって思ってました。
43cm.jpg


ウェインが終了し、表彰会場に向かうと表彰式はじめにスタッフが
『今日は50upが2・3本出てます。』
と言われてたので、40upもかなり出ているんだろうなって思い、
さらにあきらめモードになってました。

ですが、ノリーズカップ上位発表で6位のグラムを聞いた時に、
『あれ?5位以内にはいるぞ。まぁ~でも50upが3本いるから…4,5位かな?』ってなり、5位発表、4位発表…『あれ?俺より下?50up3本いるんでしょ?忘れられてる?』ってなりました。
そしたら、『第三位、エントリーナンバー34番…』って聞こえて、
思わずガッツポーズしてしまいました。

楯・ロッド(VOICE600BSMH)・ビッグベイト・ニットキャップ・ラインを貰いました。
爆チャンカップは4位でした。
3rdPLACE.jpg

今回の結果は当日まで大江さんにサポートしていただいたお陰だと思います。
本当にありがとうございました。
ちなみに自己記録は先日霞水系で49cmをスモラバでGETしたのですが、
夢の50upがまだなので、また亀山でのガイドをヨロシクお願い致します。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
お疲れ様でした。ゴーマルですか?
亀山のゴーマル狙って釣るのは難しいですよ・・・
チャンスがあるようならご連絡いれさせて頂きます。
また楽しく釣りしましょう!
レポートありがとうございました。

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://blackhunterjig.blog119.fc2.com/tb.php/104-57a02803
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Extra

プロフィール

団長

Author:団長
大江賢治
[活動カテゴリ]
チャプター房総
[主な成績]
2007年度
JBイースタン河口湖B第2戦 四位
JBイースタン河口湖B第3戦 三位
チャプター河口湖第2戦  五位
チャプター河口湖第5戦  三位
チャプター房総第1戦    四位
チャプター房総第4戦  優勝
2008年度
チャプター房総第3戦 二位
JBイースタン河口湖B第3戦 五位
2009年度
JBイースタン河口湖B第4戦 二位
2010年度
チャプター房総第1戦 五位
チャプター房総第3戦 五位
チャプター房総第5戦 三位
2011年度
チャプター房総第5戦 三位
2012年度
チャプター房総第1戦 三位
チャプター房総第4戦 優勝
2013年度
チャプター房総第1戦 五位
2014年度
関東Bブロック大会 四位
東日本決勝大会出場

~亀山湖WeekdayGuide~
水曜日・日曜日・祝日のガイドサービスです。
ガイド料(2015/5月より改定)
お一人様20000円
お二人様26000円
※レンタルボートを利用します。ボート代、入漁料込み。食事別。
※おりきさわボートより出船します。出船時間は季節毎の出船時間に準じます。途中適宜休憩をとります。

[お問合せはこちらから]
↓ ↓ ↓
blackhunterjig@i.softbank.jp

お気軽にどうぞ。  

~ご予約状況&スケジュール~
 <○はガイド可能日> 
5月 8日 (日) ご予約済
5月11日 (水) ○
5月22日 (日) ○
5月25日 (水) ○
5月29日 (日) ご予約済
*以降、水曜・日曜・祝日でガイド可能です。お問合せください。
*ガイド可能日は変更になる場合もございますので、必ずメールにてお問い合わせください。メールの返信に2日ほどかかる場合もございますのでご了承ください。
*トーナメントに出てみたい方!応援します。
プラ同行やアドバイスも承ります。
*ビギナー大歓迎!キャスティングからルアーセレクト、エリア選択まで丁寧にアドバイスします。
*ガイドご利用後の亀山湖釣行アドバイスやタックル・エレキ・魚探セッティングのご相談も承ります。お気軽にメール下さい。
*ビギナー、カップルからお友達同士、トーナメンターまでお気軽にどうぞ。

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2掲示板