Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

[C1544] 最近マレーシア語にはまってます。

Hai apa khabar?
Saya akan pulang ke Japen musim gugur.
Jumpa lagi ya!!
  • 2015-05-30
  • 投稿者 : ウッチー
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://blackhunterjig.blog119.fc2.com/tb.php/1148-2d952d65
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

ある日のウッチー 特別編

今回は~
ちょっと特別に
ウッチーから送られてきた
モルディブGTレポートを掲載します(^^)

ウッチーは
若い方は知らないと思いますが
昔、おりきさわボートの釣果ノートに物凄い長文を書いてた人です。
文才はありますが、
釣りの方は…(笑)






モルディブ釣行前に団長からアドバイス頂戴したグローブはカジキマグロのランディングにも使うことが出来る品物を入手して臨みました。
おかげさまで5日間の釣行中に手のひらに傷を負うことはなく釣りに集中することが出来ました。改めて貴重なアドバイスに感謝します。どうもありがとう。

今回の釣行は昨年末のザ フィッシングでも舞台となったフェリドゥ環礁でした。実釣は4月30日から5月4日までの5日間の日程です。

団長のモルディブ釣行ブログを読んでメインラインにサンライン社製PE6号と80ポンドの Power Proを準備し、それぞれをペン6500ssv2台に巻きました。

ロッドはスペックに惹かれてメインにスミスのケヨロというモデルを購入。
もう一本のペンシル用にはリップルフィッシャーのアクィラシリーズの一本を千葉県柏のプロショップBig Game清水氏に勧められ準備しました。
いずれも日本から参加した友人にモルディブまで運んでもらいました。

初日は午前中に5kg位のサイズの尾ビレが見えるバイトのみ。
2人の同行者にアカマスが1本ずつ。
2日目は前日アカマスを釣った2人に10kgサイズのGTが1本ずつ。自分はノーバイト。
とにかくキャストしたルアーへの反応が少ない。
満月の大潮なので産卵活動の真っ最中で普段と違う場所に集合しているのかもしれないと。。。

ボートは環礁の潮通しの良さそうなところを距離をとってゆっくり流し、環礁から環礁へとひたすら移動し続けて、夕方になると島影にアンカーを撃って停泊します。

実際の釣行で何より想定外だったのがチャーターした船が大きく、ポイント迄のボートポジションがとにかく遠いこと。
そして他のメンバーのタックルは全員がロッドは8フィート以上、リールはステラ14000クラスでメインラインはPE5号でした。
皆7割程度の力でキャストしても70m位の飛距離は出るのに、私は常に全開のキャストで半分以上は真っ直ぐに飛ばず、太いラインの抵抗でルアーは失速し、初日は大半が捨てキャストでした。
環礁のシャローまでルアーを届け、水色が深いブルーに変わるブレイクでバイトが出るのは明白なのですが、シャローまでルアーを届かせることがなかなか出来ず、投げ方を試行錯誤するばかりでした。

2日目以降、ケヨロに合わせたパワープロ80ポンドは径が太く飛距離が出ないため使うのを止め、アクィラにセットしてあった6号のラインを巻いたリールと交換して持参したルアーでは一番重量のあるCカップをメインに使うようにしました。

ケヨロはガチガチで100g程度のルアーではロッドの反発力を活かしたキャストが難しいのです。
また「GTイコール表層系のルアー」というイメージにとらわれていた自分が準備したルアーはポッパーとペンシルポッパーが殆どでした。
しかし今回の釣行ではサブサーフェスのペンシルベイトでのバイトが多数を占めました。これは今後の大きな教訓になりました。

動き続ける船で、キャストした大型ポッパーが船尾に流されてから回収し始めるとカップによる水の抵抗が大きく体力が奪われるので、デュエルのブルポッパー200をCカップと交互に使うようにしました。

シンキングペンシルが好んで使われているのはこういった疲労度が少ないこともあるからだと思います。
そして2日目午後からようやく飛距離の出る投げ方のコツを掴みました。

ですが3日目も私にはノーバイト。

そして4日目の夕方に大きなチャンスが訪れました。
疲れと日焼けで5人のメンバーのうちフロントデッキにいたのは私ともう一人の2人だけでどちらもまだ本命を釣っていませんでした。

若いクルーが「ナブラ、ナブラ!!」と前方を指差します。(ナブラという日本語は世界共通語のようです。)

環礁のブレイクに沿って横幅30m位の三日月型に水面がざわつき、ナブラの端で時折水柱とともにGTのシルエットが出現しました。

ナブラ目掛けてCカップを渾身のキャスト、ナブラの右手奥に無事着水。同時に着水音に驚いたベイトフィッシュが一斉にざわつくのに構わずポッピングを開始するや水面が大きく炸裂、手元に魚の重みを感じながら強めにドラグセッティングしたリールからラインが放出されました。
片膝をついた体勢でとにかく追い合わせを入れねばならない思いに囚われて2回ほど強い合わせをした記憶があります。
ですがフッキング後すぐに魚はバレてしまいました。
かなり肩に力が入っていたのは明らかで、アワセは一回でいいから次は慎重にやってくれとクルーの兄ちゃんから困った顔でアドバイスをもらいました。
同時にキャストした方には、今トリップ最大の20kgが釣れました。
人生の敗残者となった気分でした。

回収したルアーのベリーフックの一本が開いていました。オーナーST-66の5/0です。
ペンチで戻そうとしましたが、全く歯がたちません。大型魚の口吻周りの力は人間の片腕の握力なぞ遠く及ばないことを実感しました。

そして最終日、本命魚を釣り上げていないのは私だけでした。
もう周りの人が気にしているのが丸わかりだったので、とにかく落ちついてポイント迄ルアーがキャスト出来るように努めました。
そしてようやく5日目の午前中に本命を2匹手にすることが出来ました。
共に5kg位の小型でしたが、Cカップで釣れてとにかく嬉しかったですし、精神崩壊せず、諦めずに最後まで頑張った自分を褒めたい気持ちでした。

多分、私は他の人よりもキャスト回数だけは抜きん出て多かったと思います。で
特に2日目は皆疲れと筋肉痛で半分休息状態でしたが私はとにかく投げ続けました。

メインに使ったルアーです。



今回はコンディションがあまり良くなかったとしか思えません。
船内でお世話になったモルディビアン達は気のいい人達ばかりでした。また行きたい気持ちでいっぱいです。2回目以降に今回の経験を活かしたいと考えています。

ところで初回のモルディブ釣行で30kgクラスのGTを釣り上げた団長は本当に凄いと思いますよ。
面子が揃うのであれば、是非また足を運んでリベンジしたいところです。
いろいろと調べているのですが、トカラ列島は高いですねぇ。
ですが日本国内で80kgクラスを狙えるのなら、至極当然かもしれません。
もしも、団長がモルディブ釣行に行く機会があれば、その時には声をかけて頂戴ね。

モルディブからの帰路にマレーシアのクアラルンプールで2泊し、皆で連れ立ってマッサージに行き、疲れた体をほぐしてもらいました。
2日目は宿泊したホテル近くの按摩さんに行き、全身のツボというツボを撃ち抜かれ体が芯から軽くなった気分でした。1時間の料金が45リンギ(約1500円)でしたが繁華街のマッサージ店は1時間60リンギが相場でした。
B級グルメ巡りも安くて美味しくて、また是非訪れたいと考えています。



あー
モルディブ行きて~
私の過去記事は
モルディブ釣行

ウッチー長文
ありがとうございました\(^o^)/

1件のコメント

[C1544] 最近マレーシア語にはまってます。

Hai apa khabar?
Saya akan pulang ke Japen musim gugur.
Jumpa lagi ya!!
  • 2015-05-30
  • 投稿者 : ウッチー
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://blackhunterjig.blog119.fc2.com/tb.php/1148-2d952d65
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Extra

プロフィール

団長

Author:団長
大江賢治
[活動カテゴリ]
チャプター房総
[主な成績]
2007年度
JBイースタン河口湖B第2戦 四位
JBイースタン河口湖B第3戦 三位
チャプター河口湖第2戦  五位
チャプター河口湖第5戦  三位
チャプター房総第1戦    四位
チャプター房総第4戦  優勝
2008年度
チャプター房総第3戦 二位
JBイースタン河口湖B第3戦 五位
2009年度
JBイースタン河口湖B第4戦 二位
2010年度
チャプター房総第1戦 五位
チャプター房総第3戦 五位
チャプター房総第5戦 三位
2011年度
チャプター房総第5戦 三位
2012年度
チャプター房総第1戦 三位
チャプター房総第4戦 優勝
2013年度
チャプター房総第1戦 五位
2014年度
関東Bブロック大会 四位
東日本決勝大会出場

~亀山湖WeekdayGuide~
水曜日・日曜日・祝日のガイドサービスです。
ガイド料(2015/5月より改定)
お一人様20000円
お二人様26000円
※レンタルボートを利用します。ボート代、入漁料込み。食事別。
※おりきさわボートより出船します。出船時間は季節毎の出船時間に準じます。途中適宜休憩をとります。

[お問合せはこちらから]
↓ ↓ ↓
blackhunterjig@i.softbank.jp

お気軽にどうぞ。  

~ご予約状況&スケジュール~
 <○はガイド可能日> 
5月 8日 (日) ご予約済
5月11日 (水) ○
5月22日 (日) ○
5月25日 (水) ○
5月29日 (日) ご予約済
*以降、水曜・日曜・祝日でガイド可能です。お問合せください。
*ガイド可能日は変更になる場合もございますので、必ずメールにてお問い合わせください。メールの返信に2日ほどかかる場合もございますのでご了承ください。
*トーナメントに出てみたい方!応援します。
プラ同行やアドバイスも承ります。
*ビギナー大歓迎!キャスティングからルアーセレクト、エリア選択まで丁寧にアドバイスします。
*ガイドご利用後の亀山湖釣行アドバイスやタックル・エレキ・魚探セッティングのご相談も承ります。お気軽にメール下さい。
*ビギナー、カップルからお友達同士、トーナメンターまでお気軽にどうぞ。

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2掲示板

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。